≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近の歌会

うた投稿受付中 ≫一覧

現在歌会はありません

現在評価期間中 ≫一覧

現在歌会はありません

最近拍手されたうた

白梅ののどかに咲いた団地よ...
葦川四丁
同窓会母校の傍の居酒屋と案...
千映
未だまだ大きな穴は塞がれず...
こゆき
鉛筆を握れば浮かぶ言の葉の...
横井 信
靴下を二枚重ねて履く妻の脱...
滝川昌之

人気の歌人

河のほとり
松本直哉
灰色猫
寝惚亭奥地新吾
夢士
恣翁
夕夏
falcon
うすべに
只野ハル
西村 由佳里
芳立
耕呂人
ななかまど
秋日好

もっと見る

人気のうた

おかえりと十年ぶりに母と寝る 四角い箱は窮屈でしょう
45




平成二十五年五月二十一日
いつまでもいつまでも手を振り続け 見えなくなった、また会えるかな?
36


平成二十九年五月七日
念力で 妻の病を  治したや 念力なき身 悲し事かな
40






平成二十七年六月十一日
あまりしない 指輪をネット購入 一目惚れ カバの指輪と イエスの指輪
5


(




)
令和二年二月十二日
主なき実家の鍵が揺れている 涙目をしたうさぎキーホルダー
80


平成二十九年四月二十三日
奇跡など起こりはしない焼き場にて 儚き蝉のひたむきを聞く
50



平成三十年七月十二日
躾ある着物数枚に「ごめんね」と 親のこころ子知らずの吾
7


令和二年二月十四日
息子等の飲食店を訪問す 若者意見隔たり多し
4

 

令和二年二月十九日
もっと見る

新着のうた

もっと見る