≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近拍手されたうた

除夜の鐘諸行煩悩百八つ武蔵...
び わ
浮舟はこがれまつほの浦みつ...
梅星
悲鳴もて 身を守る女 置き...
おじい
落雷の 折れ凄まじき 一閃...
おじい
汝が袖で 押し包みてよ あ...
名鈴

人気の歌人

あかつき
桜田 武
恣翁
やまざくら
千映2
草木藍
名鈴
夕夏
朔夜
谷村思亜
灰色猫
かささぎ
舞 
横井 信
はなしのぶ゙

もっと見る

人気のうた

「さよなら」とえんぴつで書く こすったら かすれてしまう悲しみがいい
43

平成二十三年三月三十日
在りし日の母の植えたる桜木は 命日待たず花ぞ咲くらむ
48





平成二十八年三月八日
奇跡など起こりはしない焼き場にて 儚き蝉のひたむきを聞く
50



平成三十年七月十二日
その昔の国やぶれたる夏の日も 山かはありて乙女遊べり
42




平成二十二年八月五日
夏休み旅行どころか外食も  珍しかった 昭和の子供
115







平成二十九年七月二十四日
「ただいま」がぽつりと部屋に落っこちて 母の笑顔を思い出してる
45



平成二十二年四月八日
 彼の母 アクリルたわし あと手紙  フェルト弁当 不器用な贈り物
3


(




)
令和二年九月二十二日
看護師の「戻って来たらだめですよ」 声に押されて病棟を出る
35



平成二十八年十二月二十四日
もっと見る

新着のうた

もっと見る