≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近の歌会

うた投稿受付中 ≫一覧

現在歌会はありません

現在評価期間中 ≫一覧

傘のうた

最近拍手されたうた

唇がずれた時から予感したふ...
つちだゆういち
へつらうは無様にあらず同士...
揚羽
新生代沖積世未来へのヒト科...
舞 
なぎ倒してもふりかへらずに...
松本直哉
いまはとてわづかなりけるか...
美乃

人気の歌人

うすべに
千映
只野ハル
トオルちゃん
ななかまど
まぽりん
*柊
美乃
月虹
灰色猫
つばす
西村 由佳里
東大寺
みりお
KEN

もっと見る

人気のうた

馬車馬は初荷の橇を解かれて 雪の厩舎で泥のように眠る
28





平成二十九年一月三日
君たちは洗濯ものと同じだね  会社でいつも 干されてるよね
115







平成二十九年七月十二日
「もみの木」のアラーム寂し午前5時 ロッカールームでケータイが啼く
29





平成二十八年十二月十八日
伸びをする 声も「ああぁ」と出してみる  今日も何だかいい日だったね
32


平成二十四年二月二十二日
どうしようもなく落ち込んだ夜なので うたのわに来て癒されてます
27



平成二十七年五月十六日
つるつると愚鈍にうどん食べている  海が聞こえる 倉敷の午後
31






平成二十七年三月二十一日
しにたいと 泣き出す生徒を抱きしめる 言葉が効かないこともあるから
117





.
平成二十六年二月二十一日
今日からは経理歌人を辞めまして バイト歌人となります。エヘン
44


平成二十一年七月五日
もっと見る

新着のうた

もっと見る