≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近の歌会

うた投稿受付中 ≫一覧

2020年(ルートB)の歌

現在評価期間中 ≫一覧

失恋の歌

最近拍手されたうた

うつそみのふたかみやまの真...
萱斎院
華やかに咲く花がある捧げた...
灰色猫
喉を焼く 悲しみに襲われる...
谷村思亜
見るからに優しき猫と思いし...
揚羽
平地にはまだ降るを見ぬ雪な...
揚羽

人気の歌人

南都 勝
トウジさん
千映2
ななかまど
揚羽
舞 
水紫
長崎賢人
音弥
雨夜
月虹
渋柿(しぶがき)
柊*
トンボ
蔓葵

もっと見る

人気のうた

倒れたくなければ漕ぐしかないペダル 日々の暮らしは車輪に同じ
31




平成三十年十月二十六日
古き物少しいぢりて膝に抱く 四つの絃なり琵琶とも呼ぶ
2


令和二年十一月二十九日
伸びをする 声も「ああぁ」と出してみる  今日も何だかいい日だったね
32


平成二十四年二月二十二日
今日からは経理歌人を辞めまして バイト歌人となります。エヘン
44


平成二十一年七月五日
八疊に何の不足はなけれども  腕を伸ばせば天井に觸るる
22





令和二年八月十一日
もう二度と降りることなきバス停で 雨に打たれる面接帰り
38




平成二十一年七月八日
街路樹のアメリカン・フーはらひらと 意志あるようにフロントに降る
5

令和二年十二月二日
有り難く賄ひ附きで食後には  いつも言の葉「宜しゅうおあがり」
27





令和二年八月十日
もっと見る

新着のうた

もっと見る