≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近拍手されたうた

長月の肌寒い朝 一匹の蝉が...
ねむい
携帶の無きあの頃は 待ち合...
みをつくし
真紅の実 そっと飾りて花水...
みをつくし
風爽やき万華誇りて楽秀麗 ...
トウジさん
夕焼けに色を捧げてひっそり...
うすべに

人気の歌人

おじい
揚羽
トウジさん
飴リ亜
神戸風見鶏
玲人
渋柿(しぶがき)
みっさん
高松 蓮
三度
コタロー
KEN
葭堂
山崎ふゆ彦
くらら

もっと見る

人気のうた

一本の枯れ木のような気分だよ 愛ってなんて無防備なんだ
11



令和二年九月二十四日
寄り添いて秋がこれほど優しきを 知りて眺むるススキの穂波
10


令和二年九月二十四日
日並べて 君にまみえる 歓びを  微行て行かむ 雨霧の道
11


令和二年九月二十四日
道端の小さな白いニラの花 はじめて知ったあなたの名前
12




令和二年九月二十四日
百伝う謂われもあまた比類なき くれない染めて天に燃え咲け
13


令和二年九月二十三日
トランプの偶々選んだ一枚が ジョーカーだったような一日
10


令和二年九月二十四日
華燭手に蒼穹駆けて消え果てし  君し思へば胸いたむなり
18





令和二年九月二十三日
夢見鳥蜜を所望と来たるらし ガラス窓越し夢叶わずや
10





令和二年九月二十二日
もっと見る

新着のうた

もっと見る