≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近の歌会

うた投稿受付中 ≫一覧

ファッションの歌

現在評価期間中 ≫一覧

現在歌会はありません

最近拍手されたうた

過ぎていく夏を洗い流す雨き...
みりお
会いたいと思った人なのに ...
里香
災害のニュースの裏のバラエ...
神様になられる方の言の葉が...
灰色猫
負けてなを称賛の声鳴り止ま...
夢士

人気の歌人

KEN
夕夏
えんとつカフェ
舞 
揚羽
西村 由佳里
あお葉
松本直哉
滝川昌之
翠燕
萱斎院
只野ハル
うすべに
さかさまぼこ
里香

もっと見る

人気のうた

雨上がり すすきの原の夕まぐれ  涙にぬれてりんどうの咲く
9




令和元年十月十八日
風にふれ 杉玉の色かわりゆく  見上げて過ぎるほんの束の間
16


令和元年十月十五日
明日のこと疑わざりしを台風よ 箸を持つ手の今朝の重たさ
9





令和元年十月十九日
気を使い「行ってきます」と去る息子 きみ待つ街に帰るとしても
17




令和元年十月十九日
山峡に静もる白き雨霧を 除けて渡れる秋色の風
11


令和元年十月十九日
ベットからまだ薄暗い早朝の 空に飛び立つ鳥を見送る
12




令和元年十月二十日
露ごとに色をふかめる吾亦紅  季節知らせる 常ならぬ世に
8




令和元年十月十六日
しずか夜は背中合わせの物思い  それぞれの過去 時に愛しく
15


令和元年十月十八日
もっと見る

新着のうた

もっと見る