≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近の歌会

うた投稿受付中 ≫一覧

現在歌会はありません

現在評価期間中 ≫一覧

最近拍手されたうた

この朝は再びは来ぬ 永らえ...
梟子
思い断ち 繁吹くことなき泥...
鵺雛
憎みなば 心蝕み闇に落ちむ...
鵺雛
忘れまい 自分と人は違うも...
鵺雛
乗ってみよ 添うてみよ と...
鵺雛

人気の歌人

紫草
うららん
新座の迷い人
士心
揚羽
松本直哉
金木犀
林林
藍子
灰色猫
コタロー
九條千鶴
Snufkin
がべじ
舞 

もっと見る

人気のうた

鶯の声に誘われ山里の 路を歩みて吸葛の香
18


平成二十九年五月二十一日
寄り掛かるその背がやけに温かく 必死で泣くのを隠してたんだ
17


平成二十九年五月二十一日
明滅のいのちの汀にほたる舞ふ ひと夜の逢瀬かくも儚き
27


平成二十九年五月二十一日
明け立てばくれなゐふかき花の色  夏来にけりと今朝初に咲く
28



平成二十九年五月二十一日
ひび割れた心になってもまた恋を するのでしょうね、私も君も
19


平成二十九年五月二十三日
名も知らぬ鳥のさえずり聞き入って  読んでた本に栞を挟む
30



平成二十九年五月二十一日
家族へのぶれることなき愛情が  澄んだ視線で 地球を愛でる
26





平成二十九年五月二十三日
あの頃の勘違いでも幸せと 感じたことが思い出にある
18




平成二十九年五月二十日
もっと見る

新着のうた

もっと見る