≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近の歌会

うた投稿受付中 ≫一覧

桜と雪

現在評価期間中 ≫一覧

現在歌会はありません

最近拍手されたうた

柿の木を撮れば撮るほど冬の...
石川順一
恐らくは生まれたばかりの赤...
石川順一
石橋の上の毛虫は移動して裏...
石川順一
鳥かごに黄色いインコが鳴い...
石川順一
秋暮れて萩の下葉も色かはる...
へし切

人気の歌人

秋日好
ひさ絵
世捨て人
新井漱
石川順一
ひよこ豆
笹部紗市
西村 由佳里
志織
柊:
恣翁
ひんどん
横井 信
千映
つちだゆういち

もっと見る

人気のうた

ひとしれづつきぬ想ひのしのぶれど 誰がかげ宿る片割れの月
18


平成三十年十月十八日
神様のもとに行きたい衝動よ すでにこの世は神様のもと
16



平成三十年十月十八日
鵺鳴かぬ 闇夜に沈み ただひとり  想ふことなく 眠ることなく
20



平成三十年十月十四日
吾が裡の荒ぶる馬を放つ夜  シリウス耀ふ地平の東
15




平成三十年十月十七日
去る人を何処の野辺にかるかやの 心乱れて尋ねゆくべき
20


平成三十年十月十六日
追憶の草原の中佇めば 流れる風が髪に優しい・・・・・
16



平成三十年十月十七日
秋茄子はまだまだ収穫されて居る 紫の花が秋の日に映え
16




平成三十年十月十五日
心地好き脚の痛みを味わいつ 踏み締め進む駅の階段
13


平成三十年十月十五日
もっと見る

新着のうた

もっと見る