≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近の歌会

うた投稿受付中 ≫一覧

猫のうた

現在評価期間中 ≫一覧

現在歌会はありません

最近拍手されたうた

ひとさしの舞を観るかや緑の...
梟太郎
うつろなる魂ひとつを弄び ...
梟太郎
その朝の卯月の雨の優しさよ...
梟太郎
その中に宇宙はあるか透かし...
かげろう
耳元で幾度呼べしも聾の母首...
つちだゆういち

人気の歌人

滝川昌之
クロネコ
赤いきつね
石川順一
梟太郎
ななかまど
千映
横井 信
あゆか
灰色猫
かげろう
翠燕
梅歌
砂乃
相市思咲(しえ)

もっと見る

人気のうた

海想ふ船のごとくに琴置かば 鞆をたづねし春を奏でむ
16



平成三十年四月十八日
雨あがるころにひときは美しく 道ゆく人も見あぐ薄紅
20



平成三十年四月十八日
挑戦を恐れぬ人の心には 枯れぬ泉があるのでしょうか
24



平成三十年四月二十二日
君が身は煙とされば現世の 雲居の空に面影を追ふ
20



平成三十年四月十九日
膝抱きて闇に惑ふも澄みし音に 続きて来べきしののめ待たむ
14






平成三十年四月二十日
ゆうぐれに輝きはじめる星々の 導きを待つ迷える仔羊
26



平成三十年四月二十日
今日はもう眠って仕舞おう タイピング 煩いからと追い払われて
19



平成三十年四月十八日
玄関の目隠し壁が塗装され シジュウカラ鳴く殆ど夏だ
16




平成三十年四月二十一日
もっと見る

新着のうた

もっと見る