≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近の歌会

うた投稿受付中 ≫一覧

アニメ漫画の歌 令和万葉歌会

現在評価期間中 ≫一覧

現在歌会はありません

最近拍手されたうた

老い桜風の圧力なんのその数...
び わ
うつし世のことばかぎりにあ...
鯉舟
今日知った、ラジオのパーソ...
是瓜
小声でさ「宇宙が見たい」と...
あんて
懐メロのテープ聞く母表情も...
千映

人気の歌人

夢士
西村 由佳里
可不可
神田央子

月虹
maimai
つゆふみ
藤久崇
夕夏
美乃
ななかまど
KEN
紫都姫
光源氏

もっと見る

人気のうた

流れいずるしづくに袖はわび濡れて かなしかるらむ山吹の花
17



平成三十一年四月十六日
明かすより秘めたることの多かりき 墓無き吾のパンドラの箱
18





平成三十一年四月十七日
静やかにあやめを染めて糸の雨  晩春が佇む八十八夜
22
*

平成三十一年四月十八日
長旅のつばめむかえる花吹雪  湯呑みの茶にも花びらひとつ
13




平成三十一年四月十六日
コイノボリ令和の空へ助走して 今年は派手に飛ぼうじゃないか
22




平成三十一年四月十六日
二人居の夕餉の膳に春かおる  胡麻和えおひたし間引き菜の贅
22


平成三十一年四月十九日
潔く散りゆく桜の儚さに 死にゆくことの美しさを知る
21



平成三十一年四月十八日
花衣ぬぎ捨てながら今ひとへ  初夏まねく浅緑色
12



平成三十一年四月十七日
もっと見る

新着のうた

もっと見る