≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近の歌会

うた投稿受付中 ≫一覧

現在歌会はありません

現在評価期間中 ≫一覧

パスタの歌

最近拍手されたうた

飛行機の音さえ寂し木枯らし...
舞 
公園にひびく園児の笑い声 ...
へし切
去年の秋 駒の背に乗り 見...
名鈴
ゆっくりと本のページをめく...
横井 信
会い難く 見難き花と 譬え...
揚羽

人気の歌人

茂作
柊+
御宿川蝉
ひげじぃ
つばす
仔柚
タイム
只野ハル
灰色猫
夕桐
音弥
千葉 甫
おもちさん

千映2

もっと見る

人気のうた

満ち足れば欠けゆくのみが理と 月の姿も既に変われり
9



令和三年九月二十三日
むばたまの夜の明け行けばまず声を 上げる鴉のなどけたたまし
16



令和三年九月二十日
山を駆け 走り抜けるは 秋風と  枯れ葉踏む音に 耳を傾け
6





令和三年九月二十四日
気分屋の女性の如き通り雨 いつ変われるや知らぬ秋空
6


令和三年九月二十二日
名月の 清かなひかり やはらかに  慈悲の情けで 野山をつつむ   
17




令和三年九月十九日
花言葉は乙女の真心 わたしこそ  真逆で詠めない 秋桜
5



令和三年九月二十四日
照らされし この世の果ても我が身にも 雲間の月は 語らず光る
3

令和三年九月二十一日
汗ばんでボタンダウンの空色を リンドウ色に染める秋の陽
14




令和三年九月二十四日
もっと見る

新着のうた

もっと見る