≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近の歌会

うた投稿受付中 ≫一覧

アニメ漫画の歌 令和万葉歌会

現在評価期間中 ≫一覧

現在歌会はありません

最近拍手されたうた

老い桜風の圧力なんのその数...
び わ
うつし世のことばかぎりにあ...
鯉舟
今日知った、ラジオのパーソ...
是瓜
小声でさ「宇宙が見たい」と...
あんて
懐メロのテープ聞く母表情も...
千映

人気の歌人

光源氏
西村 由佳里
つちだゆういち
月桃
蔓葵
び わ
芝桜
神田央子
五條榮水
*柊
河のほとり
秋日好
美乃
月虹
萱斎院

もっと見る

人気のうた

この風は山の棚田を吹きぬけて  あやめ紫 初夏をささやく
20
*

平成三十一年四月十七日
枝垂れたる櫻の花が吾の顏へ 薄紅色の香りを運ぶ
12



ー
平成三十一年四月十八日
黄泉までの旅の始まりしめやかに 水辺を流る花の筏や
19



平成三十一年四月十九日
楚々として花に祕めたる言の葉の いろは匂へりのちのよまでも
11


平成三十一年四月二十日
春色のビー玉遊びころころと 鈴ならしゆくほとり歩けば
14




平成三十一年四月十七日
帰り道不意に夜空を見上げると 弥生の月が丸く微笑む
6




平成三十一年四月十八日
平成の最期の望月耀けり 散りぬる櫻迫りくる夜氣
7





平成三十一年四月十九日
ゆっくりと 花の下道ふたり連れ  白髪を飾るうすべにの雪
16




平成三十一年四月十七日
もっと見る

新着のうた

もっと見る