≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近の歌会

うた投稿受付中 ≫一覧

桜と雪

現在評価期間中 ≫一覧

現在歌会はありません

最近拍手されたうた

「私には貴方の想いが見えな...
秋日好
意図してたでも言葉にはして...
秋日好
散り急ぐ薔薇の花びら戻せず...
秋日好
誰向けにできているのか世の...
秋日好
夕暮れに れのナンバーは ...
あんとん

人気の歌人

へし切
かげろう
舞 

野々花
千葉 甫
萱斎院
灰色猫
もみじ☆彡
幸子
西村 由佳里
恣翁
可不可
相市思咲(しえ)
石川順一

もっと見る

人気のうた

ひつじ雲吉備のやまなみまだ蒼く 裾野彩る紅葉目覚めよ
14



平成三十年十月十九日
少年の日の秋風を追ひみれば ただけやき葉のざわめきて止む
8


平成三十年十月十六日
「こんなはずじゃなかった」の日々増えて 老いと向き合う心の準備
11


平成三十年十月十八日
生きるため多少の罪を犯しては 人間らしくなってゆくのさ
22



平成三十年十月十八日
高啼きで雑木林の葉を落とす 百舌鳥よ招くな木枯らしはまだ
22




平成三十年十月十九日
枯葉落つ 塩に晒され 秋バラの  新芽吹き出す命の強さ
16





平成三十年十月十四日
すじ雲をビロードみたいに秋空へ 描いた風の肌触り良し
18




平成三十年十月十六日
集団で踵を返す椋鳥の 逸れたドジを入日が笑う
14




平成三十年十月二十一日
もっと見る

新着のうた

もっと見る