≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近の歌会

うた投稿受付中 ≫一覧

甘い歌会

現在評価期間中 ≫一覧

現在歌会はありません

最近拍手されたうた

朝一番ゴミ蒐集車がやつて來...
コタロー
目が潤み「私一人で切れない...
び わ
ちじみ草風の寒さにちじみお...
び わ
春の山春の水など啓蟄や春し...
石川順一
冬季五輪初の銅なるカーリン...
コタロー

人気の歌人

赤いきつね
藍田紺
吉野 鮎
コタロー
美菜
みやこうまし
小茄子
ななかまど
大野 冨士子
へし切
夢士
び わ
笹紅
葱りんと
青の葉

もっと見る

人気のうた

カーテンを開けたらそこは春だよと 今朝やわらかなリップクリーム
12


平成三十年二月二十一日
踏みしめた雪の固さとうつむいた 夜の記憶を照らす外灯
7



平成三十年二月二十五日
雪解けて野の花便り春の声 節分草や雪割一華
12


平成三十年二月二十日
御手洗の水を好まぬ我なれば 時折り生じるトラブルがある
13




平成三十年二月二十日
杉の花・ものの芽・かたくり・れんげかな 雉笛・春寒・しだれ梅かな
12




平成三十年二月二十日
曇天に鳥の姿は見えずとも 狹庭に生えし小さき草の芽
9



ー
平成三十年二月二十一日
梅ふふむカメラカヴァーを落としたり かたかごの花は噂を感ず
9




平成三十年二月二十一日
日溜りを追って微睡む猫真似て 寝転ぶギャペに干し草香る
13





平成三十年二月二十一日
もっと見る

新着のうた

もっと見る