≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近の歌会

うた投稿受付中 ≫一覧

風花歌戦

現在評価期間中 ≫一覧

現在歌会はありません

最近拍手されたうた

物分かり良さげに沈む秋の陽...
滝川昌之
一、二、三、四、六、七、八...
滝川昌之
今日の日もはや逝かんとす感...
ななかまど
かじかんだ心に香り梅の花 ...
うすべに
横並び老夫婦のようと言いな...
わかばみち

人気の歌人

トウジさん

草木藍
蔓葵
千映2
葛城
揚羽
赤石仙人
渡 弘道
うすべに
武蔵野
灰色猫
つばす
桜田 武
滝川昌之

もっと見る

人気のうた

北風に秋の枯れ葉をふるわせて  春を透かせる金のはなびら
5




令和三年一月十七日
樹を愛すことが出来るということは 地球も愛せる証明だろう
11



令和三年一月十三日
まだ生きていますと咲いた数輪は 古木の梅の力の限り
15




令和三年一月十四日
庭の檜葉の隙間に雀が休む 雪凌ぐ冬の過客の如く
6


 

令和三年一月十九日
水仙は雪中四花の一つとて 冴ゆる辺の夢にも匂ふ
5


令和三年一月二十一日
冬の寒さ うちひしがれし 體の震へ  怖いわけなし 君の温もり
5


(




)
令和元年十二月二十七日
図書館で クイーンベスト 借りて来る  あらためて知る 音の温もり
3



令和三年一月二十一日
雪白にうすべにさして人肌の ぬくもり知らぬ花のすがしさ
42


平成二十六年四月四日
もっと見る

新着のうた

もっと見る