≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近の歌会

うた投稿受付中 ≫一覧

雲のうた 幻想歌会

現在評価期間中 ≫一覧

現在歌会はありません

最近拍手されたうた

俺だけに今は歌えよ ビート...
ゆきみやさん
近頃はカシューナッツにハマ...
あゆか
湧くように言葉が生まれ浮き...
ななかまど
縁側で杉の香りにまどろめば...
うすべに
少しだけ 明日は冒険 ドキ...
渋柿

人気の歌人

河のほとり
トウジさん

千映2
葛城
横井 信
只野ハル
へし切
名鈴
千葉 甫
みっさん
玲人
清々
揚羽
恣翁

もっと見る

人気のうた

この夏もかなしきことの数多あり 胸の小箱に収まらぬほど
32


平成三十年八月十四日
天知らば地知る吾知る他人も知る 悪事をなせば知らぬものなし
35



平成二十八年二月八日
ビル影に覗く花火の切れ端に 嘆息しつつみな足止める
28


平成二十七年七月二十五日
役目終え 老いコイノボリはもう一度  河原の空を仲間とゆれる
31




平成二十九年五月二日
つるぎ太刀棘ある言の葉の裏に とても花実があると思へず
33




平成二十二年四月二十二日
ちはやふる 神代の習わし 伝えたる  御国の誇り 皇弥栄
7





令和三年二月二十二日
沢山の嘘をつかれてみんなから 愛を感じる四月一日
36







。
平成二十五年四月一日
十二万殺したウィルス左腕 だらりと重いこの国の貌
15



令和三年二月二十六日
もっと見る

新着のうた

もっと見る