≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近の歌会

うた投稿受付中 ≫一覧

2020年(ルートB)の歌

現在評価期間中 ≫一覧

失恋の歌

最近拍手されたうた

そらにみつ大和の国の御仏に...
ななかまど
名母不知 忍 如 咲花乃 ...
さいおん
仮初 聲乎懐 雖念 去行公...
さいおん
家々の灯り優しく繭の中 聖...
柊*
連れ去ってくれればいいと北...
滝川昌之

人気の歌人

滝川昌之
南都 勝
横井 信
萱斎院

草木藍
竹にうぐいす
只野ハル
うすべに
さいおん
トンボ
千映2
みをつくし
ねりこま
び わ

もっと見る

人気のうた

みちのくに 青春凱歌 鳴り響き  悲哀を超えて 勇者は進む 
30




平成二十八年三月九日
老老だけでなくヤングケアラーの いることを夕刊で知る辛し
4




令和二年十一月二十七日
荒れた手に消毒液が沁みるたび 無事にこの冬越すぞと誓う
12




令和二年十一月二十七日
重過ぎて 詠むも憚る 歌心  今は黙して 溢るるを待つ
88


平成二十三年三月十九日
曇りゆく空の彼方を思ふとき 正義の是非を問ふ声聞こゆ
81


平成二十九年二月一日
初春の便りや年もあらたまの 日出づる町に雪の花ふる
30




平成二十七年六月七日
大国の五十の星は風孕み 初冬の街に号外たたむ
27





平成二十八年十一月十二日
善人が 孤立している 社会では  巨悪は止めず 悪の限りを
29




平成二十八年十一月六日
もっと見る

新着のうた

もっと見る