≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近拍手されたうた

ひと絶えて古き夢なる兵の城...
舞 
落雷の 折れ凄まじき 一閃...
おじい
夏衣うすき袂のそぼちつつ ...
萱斎院
一思い篠突く雨に引き裂かれ...
暗中の一縷の光ただそれにこ...
さちこ

人気の歌人

滝川昌之
やまざくら
かささぎ
長崎賢人
揚羽
月虹
おじい
玲人
あかつき
舞 
柊*
はなしのぶ゙
稲千代
高松 蓮
葭堂

もっと見る

人気のうた

仰向きてただ無言なる落ち蝉の 招く空より村雨の降る
67




平成二十一年八月十日
春の雨花の香りを抱きしめて 静かに眠る母に届けよ
37




平成二十七年五月四日
水底に抱き合ふ腕のひとつありて どこまで蒼き冬のみづうみ
38


平成二十二年一月六日
わが胸に青き壺あり蒼の水 ふいにあふるること多かりき
38


平成二十二年六月十三日
かくれんぼさがし疲れて老い白髪 涙にかすむ君が面影
46



平成二十六年五月二十八日
墓前へと手向ける赤いカーネーション 母さん僕は今日も元気です
268


平成二十七年五月十一日
去りし日を思い出さないという君は タイムカプセル開けず抱擁
2


令和二年九月二十三日
抱き上ぐる仔猫の胸に触るるあさ 河野裕子の逝きしを知りぬ
34


平成二十二年八月十四日
もっと見る

新着のうた

もっと見る