≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近の歌会

うた投稿受付中 ≫一覧

猫のうた

現在評価期間中 ≫一覧

現在歌会はありません

最近拍手されたうた

歌詠めぬ心寂しきその夜は ...
梟太郎
本心は少しでも奥 三つ折り...
かげろう
舞い人が体しならせ生む風が...
幸子
今日もまた妻のとこやで男前...
び わ
かたくりの花種落とすその日...
夕夏

人気の歌人

滝川昌之
葱りんと
† 鵺雛 †
浅草大将
翠燕
舞 
アガサ
笹紅
美菜
石川順一
梟太郎
コタロー
月花真雪
秋日好
美乃

もっと見る

人気のうた

風凪ぎてきみの不在に訪れる しづかな春にさくら手向けむ
15



平成三十年四月七日
春風に空のゆくへをたづねても 戻らぬものの名のみささやく
52






平成二十三年二月二十二日
花見ては 春を憂いし 思いける  幾年前の 若き時分よ
6




平成三十年四月十二日
月明に 雪と見紛ふ 蕎麥の花  朧に浮かぶ 父母の面影
36


平成二十二年八月二十八日
夏の夜の儚き火垂るドロップを 溶かした甘き水辺に眠れ
26



平成三十年四月十四日
車窓より 眺めし梅の ふくよかな  かほりと母の ぬくもりかさね
10




平成二十八年四月十七日
死になさいって渡されているこの縄を わたしは飾ってしまう気がする
50




平成二十一年五月六日
彷徨える君が御霊を鎮めばや 嗚呼ながかりし十四年目の今日
9


平成三十年四月十三日
もっと見る

新着のうた

もっと見る