≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近の歌会

うた投稿受付中 ≫一覧

ファッションの歌

現在評価期間中 ≫一覧

現在歌会はありません

最近拍手されたうた

秋に散る桜見事なフィフティ...
滝川昌之
過ぎていく夏を洗い流す雨き...
みりお
会いたいと思った人なのに ...
里香
災害のニュースの裏のバラエ...
神様になられる方の言の葉が...
灰色猫

人気の歌人

ななかまど
へし切
南美帆
灰色猫
松本直哉
行宮偏(仮称)
柊木
行中納言中将知邦
西村 由佳里
蔓葵
うすべに
び わ
秋日好
荒野のペンギン
舞 

もっと見る

人気のうた

お母さん呼んではみても返事無く ただ一陣の風が吹くだけ
51


平成二十八年十一月八日
ハイドンの告別さながら一日また 一日ほそりゆく蟲の音
7



令和元年十月十九日
道を逸れ山道歩く線香と カップ酒持ち寂れた墓地へ
42




平成二十三年八月十八日
モナリザに習ったような微笑みの 母の遺影に届く冬の陽
103



平成二十八年一月二十六日
神様に小さな嘘をついてまで 欲しかったのにこぼれ落ちてく
58


平成二十二年九月十八日
春風に空のゆくへをたづねても 戻らぬものの名のみささやく
53






平成二十三年二月二十二日
食べものの尽きてふた月消える声 繰り返される「誰も知らない」
35


平成二十二年八月十日
抱き上ぐる仔猫の胸に触るるあさ 河野裕子の逝きしを知りぬ
33


平成二十二年八月十四日
もっと見る

新着のうた

もっと見る