≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近の歌会

うた投稿受付中 ≫一覧

現在歌会はありません

現在評価期間中 ≫一覧

ターニングポイント

最近拍手されたうた

静寂に打ち捨てられて怯えて...
灰色猫
上海の夜景が燃える情熱を失...
灰色猫
鍵のない扉に白き札を貼る破...
灰色猫
美容師のシャンプーをするて...
灰色猫
白色をまとった少女が切り株...
灰色猫

人気の歌人

雷鳥
九條ことは
宗孝
夢士
梟子
石川順一
ともゆき
芝桜
灰色猫
コーヤ
恣翁
滝川昌之
inosann
草野海月
西院

もっと見る

人気のうた

孫を抱く笑顔を遺影にした父の 墓へと歩く 娘の手を取り
26



平成二十九年四月八日
彼の冬の雨の礫を知らぬ日は 彼方となりて花の香ぞ降る
6


平成二十九年四月二十五日
春風に空のゆくへをたづねても 戻らぬものの名のみささやく
51






平成二十三年二月二十二日
ライターと煙草はピースだ忘れるな お経と墓は並みでいいから
45


平成二十二年一月五日
墓守は紅も優しき百日紅 咲きて墓標に花降らしけり
94


平成二十三年七月二十七日
字が書けぬ 祖母が遺した 文字もどき  カタカナらしき アリガトウかな
44


平成二十六年七月十日
神様に小さな嘘をついてまで 欲しかったのにこぼれ落ちてく
58


平成二十二年九月十八日
忘れ草咲かせて心癒えるなら  オレンジ色に庭を染めたい
20



平成二十九年四月二十三日
もっと見る

新着のうた

もっと見る