≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近の歌会

うた投稿受付中 ≫一覧

月の歌

現在評価期間中 ≫一覧

現在歌会はありません

最近拍手されたうた

やわらかな 光の毛布に く...
KEN
この胸で泣いて怒って微笑ん...
灰色猫
初めての雨具と長靴じゃぶじ...
灰色猫
釣具屋の稚鮎の針がきらきら...
灰色猫
畑起こす農具と種と雨がある...
灰色猫

人気の歌人

秋日好
しずく☆・.…。
夕夏
夢士
可不可
つゆふみ
滝川昌之
西村 由佳里
コタロー
横井 信
めいさ
inosann
舞 
只野ハル

もっと見る

人気のうた

初春の初雪に舞う丹頂の 神々しいまでに気高く優し
9



平成三十一年二月十二日
義理も無く気遣い要らずマイペース 今日の一日静かに暮れる
10


平成三十一年二月十四日
どうようのうたにいきつくつきなみに いわれつづけるせんねんしても
7


平成三十一年二月十五日
来し道をかへり見すればおのが身の 愚かさのみぞ思ひ知らるる
8


平成三十一年二月十二日
「旅の者」我れをそう呼ぶ漁師らに 幸分かたれて鮭と鱈の日々
5






平成三十一年二月十二日
悲しきは県民投票なし得ても 国に届かぬ海人の思ひ
18



平成三十一年二月十五日
つきなみにじじよみさけるりゆうとは かわらぬせそうつきなみだから
7


平成三十一年二月十五日
雪の上に人と猫の足跡が 同じほどつくこの島の冬
5






平成三十一年二月十二日
もっと見る

新着のうた

もっと見る