≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近の歌会

うた投稿受付中 ≫一覧

猫のうた

現在評価期間中 ≫一覧

現在歌会はありません

最近拍手されたうた

歌詠めぬ心寂しきその夜は ...
梟太郎
本心は少しでも奥 三つ折り...
かげろう
舞い人が体しならせ生む風が...
幸子
今日もまた妻のとこやで男前...
び わ
かたくりの花種落とすその日...
夕夏

人気の歌人

幸子
横井 信
浅草大将
蔓葵
かげろう
桃紅
ななかまど
梅歌
吉野 鮎
藍子
西村 由佳里
矢車菊
芳立
灰色猫
石川順一

もっと見る

人気のうた

ひぐらしの羽根をたくさん集めては 詰めこんでいくランドセル水色
10


平成三十年四月十六日
戦友のイーゼル長きピカソの名 タックスを待つ白き画布
6


平成三十年四月十九日
頭だけ賢い奴らさようなら 牙すら持たぬ奴もさよなら
19



平成三十年四月十七日
花咲かぬ木の青葉さえ心待つ 残雪の山北国の春
15

 
平成三十年四月十五日
一人だけ残され歩く足どりの 心細さを 風よ煽るな
9




平成三十年四月十六日
飛び立てずしまったままの頼りない 翼鍛えるその日のために
10




平成三十年四月十八日
四角形ひとつを震わせ響かせる 何用でもなく損得もなく
6




(


)
平成三十年四月十九日
千代を經る音はやすらけき鳳の 羽根うちかはし天越ゆるほど
9


平成三十年四月十六日
もっと見る

新着のうた

もっと見る