≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近の歌会

うた投稿受付中 ≫一覧

現在歌会はありません

現在評価期間中 ≫一覧

うたのわの「輪」

最近拍手されたうた

色づきし紫式部食むめじろ窓...
夢士
生きてきた年月すべて脱ぎ捨...
千映
夕暮れの月影清か十二月さく...
夢士
裸樹となりし欅の並木路リフ...
夢士
これほどに かがやく君に ...
長崎賢人

人気の歌人

源 卿景
横井 信
西村 由佳里
桜田 武
内田勝也
羯磨
名鈴
滝川昌之
千映
松本直哉
舞 
び わ
つばす
夏恋
神戸風見鶏

もっと見る

人気のうた

歌の音のさても懐かし色を見ば 園を去りにし人やとぞ思う
18


令和元年十二月七日
篝火の濃き紅の花に酔う 生まれ月祝う宴をもちて
11


令和元年十二月七日
象の足みたいなブーツ高齢の 女性可愛く見える時あり
2


令和元年十二月六日
苦しみが報われた喜びが  嬉し涙にこぼれてしまいそう
7


令和元年十二月八日
花のなき寂しき冬に暖色の 薔薇のリースで元気になれる
6


令和元年十二月十日
昨日まで枝の紅葉をみづ鏡 今日は氷にうつろひにけり
8


令和元年十二月十一日
手話始め知らせる事の難しさ 実感しつつ必死に挑む
4

 

令和元年十二月十日
差し伸ばすこの手にふわり舞い降りて 雪は遥かな天よりの使者
14


令和元年十二月七日
もっと見る

新着のうた

もっと見る