≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近の歌会

うた投稿受付中 ≫一覧

現在歌会はありません

現在評価期間中 ≫一覧

現在歌会はありません

最近拍手されたうた

哭くよりも哭けぬ辛さを知る...
揚羽
雨の苑 二十二歳の黒髪は振...
細石
北極星くらき時ほど強くまた...
天鳥
此処ではない何処へゆきたい...
麻矢
降り注ぐ 苦難に紛れる 幸...
ユキ

人気の歌人

ユキ
コタロー
くがつ
芳立
名鈴
長崎賢人
ななかまど
只野ハル
菜々子
千映2
うすべに
松本直哉
恣翁
ガビー
可不可

もっと見る

人気のうた

願うだけ 夢は叶うわけもなく  目下走り続けるのです
2



令和二年五月三十日
朽ちてゆく藤の花房ゆらゆらと 揺らし吹く風空の果てから
6

 
令和二年六月三日
単線の一輛だけの列車過ぎ ひとり踏切うつむき渡る
5




令和二年六月三日
一人住む遠き都に泣く夜は 故郷恋し尾鷲節歌う
3







令和二年五月三十日
雨に濡れ揺れるみどりの散歩道  そっと近づく梅雨の足音
8




令和二年五月三十一日
なにひとつ成すこともなく 誰ひとり愛せぬままの星も光れよ
271



平成二十四年一月八日
夕暮の野原を歩く散歩犬 リードを伸ばし舌出し笑ふ
3



ー
令和二年五月三十日
此処ではない何処へゆきたいわたしだろう 真昼の月はうすく儚く
7


令和二年六月一日
もっと見る

新着のうた

もっと見る