≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近の歌会

うた投稿受付中 ≫一覧

風花歌戦

現在評価期間中 ≫一覧

現在歌会はありません

最近拍手されたうた

物分かり良さげに沈む秋の陽...
滝川昌之
一、二、三、四、六、七、八...
滝川昌之
今日の日もはや逝かんとす感...
ななかまど
かじかんだ心に香り梅の花 ...
うすべに
横並び老夫婦のようと言いな...
わかばみち

人気の歌人

トウジさん
長崎賢人
Chico
KEN
武蔵野
赤石仙人
渋柿(しぶがき)
はるのかおり
葛城
千映2
横井 信

只野ハル
つばす
リクシアナ

もっと見る

人気のうた

薄雪を被りて開く八重椿  朝窓開くるその色見むと
8


令和三年一月十七日
日本國何故戦いに踏み切った 多くの疑問ある著書辿る
3

 

令和三年一月二十日
陽の陰に残る雪塊踏み崩し 朝日に向かうランニングオン
11


令和三年一月十九日
道端にへばりつき咲くタンポポは 仄かに灯る明日への希望
6


令和三年一月二十日
お似合いです見知らぬ人に褒められて ラベンダーのセーター特別になる
9





令和三年一月十三日
曉烏高き梢にとまり居て  睥睨しつつ何騷ぐらむ
10


令和三年一月十九日
大粒の淡き白雪まい降れば 優しく受ける山茶花の赤
11





令和三年一月十九日
疲労感倦怠感を吹っ飛ばす 為に今夜もフットバスする
9

令和三年一月十七日
もっと見る

新着のうた

もっと見る