≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近拍手されたうた

忘れ得ぬ山河ありしが果て遠...
梟子
対話する寛容を欠く為政者に...
うたたね☆
長梅雨やサッカーボールが泣...
コタロー
信心はお経を聞けば起こるの...
石川順一
湯屋覗く私不埒で且つオタク...
秋日好

人気の歌人

あゆか
灰色猫
沙久
葱りんと
コーヤ
中野美雄
うららん
梟子
関山里桜
がべじ
紫草
秋日好
夢士
恣翁
舞々津風郎

もっと見る

人気のうた

私たちだけは別れる訳ないと 誇っていたうら若き傲慢
10




平成二十九年六月二十二日
誕生日買って貰った香水の 香りメールに乗せて送りぬ
17


平成二十九年六月二十四日
絽の衣ほつれ結い髪あるなしの 風が透かせた散りゆくもみじ
17



平成二十九年六月二十四日
私は 自分の愛する 彼のため  頭は下げるが 気持ちは曲げない
14




平成二十九年六月二十三日
温まる 白湯を一口 息を吐く  今日も頑張れ 背中押す朝
13


平成二十九年六月二十二日
千切りてよ 堅めに袖を絞りつれば  鵠沼つ浜の波のコサージュ
18


平成二十九年六月二十一日
強くても「ゴジラ」「怪物」似合はない 藤井四段は謙虚な「天才」
10



ー
平成二十九年六月二十二日
ただじっと君の事だけ想いける  あの日と同じ驟雨の中で
7


平成二十九年六月二十三日
もっと見る

新着のうた

もっと見る