≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近の歌会

うた投稿受付中 ≫一覧

現在歌会はありません

現在評価期間中 ≫一覧

星座のうた

最近拍手されたうた

久々に 投稿歌に 拍手くれ...
新座の迷い人
明朝など見えぬがよいとにご...
柊:
新しい靴下ひとつ それだけ...
飴リ亜
梅干しをじっと見つめてごは...
灰色猫
やさしさに甘えてばかり大切...
灰色猫

人気の歌人

相市思咲(しえ)
藍子
横井 信
夢士
月見
揚羽
ななかまど
飴リ亜
KEN
こぐまじゅんこ
び わ
西村 由佳里
河のほとり
深谷真雪
柏木 ゆえ

もっと見る

人気のうた

こんなにも好きな君への便箋は 白く、涙を受け止めるだけ
5



平成三十年六月十八日
生紬に単の細帯文庫にし 下駄つっかけて宵の散策
13


平成三十年六月十六日
祈らない花は静かに萎れゆき 夕陽ばかりが降り消える街
5





平成三十年六月十六日
還らざる刻を刻むかアンダンテ  君よピアノですこぉしスローに
10






平成三十年六月十七日
信号が薄くなった と 言うだけで 工事終わったねと返す無二のひと
11




(


)
平成三十年六月十七日
校庭の木陰を過ぎる涼風に ひとり吹かれた遠い夏の日
7




平成三十年六月十七日
心涸き想ひさ乱れ七変化 うるふ瞼も五月雨の色
10



平成三十年六月十四日
幸せを具現化しようとしたぼくは 周知の通り失敗をした
6



平成三十年六月十三日
もっと見る

新着のうた

もっと見る