≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近の歌会

うた投稿受付中 ≫一覧

野菜の歌

現在評価期間中 ≫一覧

現在歌会はありません

最近拍手されたうた

三密のすり込み受けてすれ違...
つばす
柿の木が新しき葉を散りばめ...
び わ
旅立ちを彩る桜ひとひらの未...
灰色猫
春風をみそひともじで歌うと...
灰色猫
桜咲くやさしい春はありふれ...
灰色猫

人気の歌人

ガビー
び わ
秋日好
千映2
さかさまぼこ
千葉 甫
松本直哉
里香
KEN
普徳亭大崇
桜田 武
夕夏
夢士
横井 信
さえね

もっと見る

人気のうた

解禁日きみを酔わせて頂きに参上します             怪盗ワイン
122




平成二十四年十一月十三日
ひとつだけ語尾が敬語になってたね  そうだね 他人になったんだよね
105


平成二十年十一月十五日
観覧車 ひとまわりして 降りるとき  違う世界に 着いたらいいね
180




平成二十一年一月十八日
いにしへの夢の浮き橋絶えにけり 心をふかき夜にのこして
9





令和二年四月九日
  完璧に 仕上げたいのか 馬鹿にする    耐えられないよ 君のモラハラ
5


(




)
令和二年四月四日
一日を終えて素顔に石鹸の 薫る貴女が一番好きだ
121







。
平成二十一年八月六日
君が漕ぐ花筏なら乗りますと 深い眠りの春浅きころ
11



令和二年四月三日
赤い糸辿ってゆけば校庭に あなたが植えた可愛い桜
12



令和二年四月五日
もっと見る

新着のうた

もっと見る