≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近の歌会

うた投稿受付中 ≫一覧

「私の2018年」歌会

現在評価期間中 ≫一覧

現在歌会はありません

最近拍手されたうた

雪の夜半 心にくべる 柴も...
KEN
降る霜は朝陽を浴びて踊り出...
横井 信
芝桜様 御退院おめでとう御...
千映
LAより届きしmail英語...
つちだゆういち
友達か恋愛なのか胸が捩れり...
つちだゆういち

人気の歌人

西村 由佳里
かげろう
露草
つちだゆういち
ひよこ豆
幸子
灰色猫
月虹
うすべに
ななかまど
城南の客
千葉 甫
萱斎院
舞 
可不可

もっと見る

人気のうた

髪を切る 手紙を捨てる 旅に出る  全部したけど やっぱりダメだ
7



平成三十年十二月八日
ウミネコも猫じゃないんだ「あいしてる」 も愛じゃないんだ辞書など捨てろ
2




平成三十年十二月八日
黒電話 親が出るかと緊張し 名のる覚悟の初恋でした
23




平成三十年十二月六日
好きでしたずっと前から後ろから 君のことだけ見つめてました
6



平成三十年十二月九日
散るものと燃ゆるはかなさ人知らで  くるしき恋ぞいかになりゆく
8



平成三十年十二月十日
葦辺ゆく鴨のつがいを見るにつけ 浮き寝も寂しさゆる冬の夜
19



平成三十年十二月二日
唐傘をくるり回して花片を 散らす君こそ我を酔わしむ
7


使

平成三十年十二月十一日
愛します君の御胸の奥の奥 宝の箱の鍵貰うまで
10


平成三十年十二月四日
もっと見る

新着のうた

もっと見る