カテゴリーで探す

恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

名鈴 (女性)

福岡県出身

被評価数:11514

好きなうた: 未登録
好きな歌人: 未登録

この歌人のうた一覧

ある日突然歌を詠みたくなり、うたのわに飛び込みました。

名鈴(なすず)とは、狩りに使う鷹につける鈴のことです。

皆様の和歌を拝見するのがとても楽しみです。

仲良くしてください。

漢字にルビをいちいち振っています。
こどもの頃、本や漫画にルビが振ってあるおかげで言葉を覚えられたので、ルビが大好きなのです。
おかしいですね。
ご容赦ください。

参加中の歌会

参加中の歌会はありません。

お気に入りの歌人

まだいません。

あなたのファン

代表作

人のみに 心有りとは 驕りなり  数ならぬものも 確と兆し持つ
40
令和元年十二月十九日

最近詠んだうた

去年の秋 駒の背に乗り 見し花野  綱引く君の 頼もしくけり
0
令和三年九月二十七日
縁ありて 咲く優曇華に 出で会へり  臥し待つ間には ゆめゆめつきじ
5
令和三年九月二十七日
ありありと 見えし蜜柑の 放物線  暮色を帯びた 山間の野に
10
令和三年九月二十六日
後瀬には 更に濃き花 咲かすべし  思ふ心の 色をば見せむ
12
令和三年九月二十五日
萩枯れば 根のみ残して 籠るらむ  見えぬ下恋ひ 春にもゆべし
11
令和三年九月二十五日
もっと見る