≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近の歌会

うた投稿受付中 ≫一覧

鳥の歌 新珠の歌会

現在評価期間中 ≫一覧

現在歌会はありません

最近拍手されたうた

園庭の滑り台から葉にのって...
えんとつカフェ
氷雨ふる君が道行き凍み凍る...
桔梗鈴
それぞれの 心にうつる 物...
長崎賢人
もこもこの冬毛ふるわせ水辺...
灰色猫
冬の木に花鶏むれ来て休らえ...
ななかまど

人気の歌人

KEN
松本直哉
揚羽
桔梗鈴
舞 
荒野のペンギン
林林
isnufkin
び わ
夏深
綿釣
里香
ユキ
こゆき
只野ハル

もっと見る

人気のうた

涙など流さぬ僕も 寂しさは  日毎に募る 「ごめん、ただいま」
75





平成二十三年七月十三日
鄙に住み 籠り居りける 我なれば  本こそ世知る 縁と頼め
12


令和二年一月十四日
心病み薬を飲めど詠む者を 卑下す者こそ病なりけり
35







。
平成二十二年八月二十九日
おかえりを放つ人など居るはずが ないとわかって投げる「ただいま」
30





平成二十七年七月一日
クロネコに吹き出し書いてさよならを 告げた 積まれていく段ボール
41





平成二十三年三月二十六日
名にし負ふ 花ぞめでたき福寿草の  君のしあわせ 祈る初春
18



令和二年一月八日
君の住む野辺の黄色いたんぽぽは 頑張る君の笑顔にも似て
37


平成二十八年三月二十九日
前ばかり 見ずに時には 立ち止まり  後方確認 ゆっくり生きる
31



平成二十九年一月二十八日
もっと見る

新着のうた

もっと見る