無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近の歌会

うた投稿受付中 ≫一覧

今期アニメの歌

現在評価期間中 ≫一覧

お花見短歌

最近拍手されたうた

世の中に 未だあらざるもの...
ともゆき
一年の思索試作を重ねきて ...
ともゆき
がん切除三年経過しうら若い...
山崎ふゆ彦
安全なコンクリートで安心と...
inosann
まだ見えぬ春のおぼえにつぼ...
芳立

人気の歌人

紗響
新座の迷い人
吉野 鮎
南美帆
うさぎ
沙久
藍子
葱りんと
鵺雛
みやこうまし
揚羽
まつ風
なかしぃ卿
金木犀
桐生賄

もっと見る

人気のうた

ストーブの煙突に当てし竹ひごは 美しき弧を描きて冷える
27


平成二十八年十一月十二日
映るのは授与式よりもその周り 着ている服の品定めかな
7


平成二十九年三月十二日
むしの音を背に美しき火花ちる  子らのおもてに大輪の咲く
5



平成二十八年八月二十八日
磔の腕に間合ひをはかりつつ 少年白き体操隊形
5




平成二十九年三月二十四日
津山駅 わたしは大人になるために ここからどこへ向かうのだろう
34

平成二十三年一月十六日
あの日々が二度と戻らぬことを知る 卒業式の歌の旋律
27


平成二十九年三月十七日
歓声のあがるプールに梅雨明けを 待たずに青くひかる夏空
23


平成二十八年六月十七日
掛け違えたボタンは今もちぐはぐで 同級生って淋しい呼び名
27

平成二十五年二月二十五日
もっと見る

新着のうた

もっと見る