≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近の歌会

うた投稿受付中 ≫一覧

現在歌会はありません

現在評価期間中 ≫一覧

星座のうた

最近拍手されたうた

久々に 投稿歌に 拍手くれ...
新座の迷い人
明朝など見えぬがよいとにご...
柊:
新しい靴下ひとつ それだけ...
飴リ亜
梅干しをじっと見つめてごは...
灰色猫
やさしさに甘えてばかり大切...
灰色猫

人気の歌人

林林
柏木 ゆえ
相市思咲(しえ)
舞 
藍子
蔓葵
月虹
紗響
只野ハル
夕夏
灰色猫
美乃
月見
† 鵺雛 †
新座の迷い人

もっと見る

人気のうた

永遠と思いこんでた「青春」の 二文字の中に「月日」があった
107

平成二十二年十月三日
おめでとう そういえる日が来たことに  今だけはただ ああ。ありがとう 
9



平成三十年三月八日
パレットに並べし十色柔らかく 筆を洗えば揮発油かおる
33





平成二十九年七月二十五日
美濃判の歪むガラスに陽は溶けて 唱歌に添いし古きオルガン
35





平成二十九年八月二十七日
自転車を木陰にとめて少年が 遠い目をする通学途中
26


平成二十三年七月二十一日
ディズニーもユーエスジェイもなき頃の 修学旅行にバナナワニ園
3



平成三十年六月十七日
細くない けど 短くもない脚たたんで  体育坐る群に紛れる
9



平成三十年六月十八日
津山駅 わたしは大人になるために ここからどこへ向かうのだろう
34

平成二十三年一月十六日
もっと見る

新着のうた

もっと見る