≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近の歌会

うた投稿受付中 ≫一覧

猫のうた

現在評価期間中 ≫一覧

現在歌会はありません

最近拍手されたうた

混濁が騙して揺れるこのとし...
相市思咲(しえ)
どこへ行く列車なのかと問う...
横井 信
気がつけばいたるところにハ...
横井 信
江戸の松時流るるや浜御殿春...
夢士
山肌に霞櫻の淡き白初の戀な...
KEN

人気の歌人

滝川昌之
幸子
萱斎院
び わ
笹紅
吉野 鮎
新座の迷い人
ななかまど
美菜
梟太郎
河のほとり
揚羽
KEN
横井 信
ことぶき

もっと見る

人気のうた

語るなくかざることなき花々の 千種のいろに教へ隠して
12


平成三十年四月十五日
降りしきる雨に若葉はつややかに 日がな一日ながめて暮らす
24



平成三十年四月十六日
名も知らず十数年も顔馴染み 同じ車両の戦友が消え
24




平成三十年四月十六日
凶暴な子猫のままで生きてゆく 麦茶のパック破るくらいの
17



平成三十年四月十五日
何気なく優しくされた思い出を 集めて放つたんぽぽの種
19


平成三十年四月十四日
緑青の煉瓦庁舎の前庭に 遅き春きて水鳥遊ぶ
19





平成三十年四月十七日
なずな摘む乙女の髮はさらさらと 風に淺香の今日の午後かな
15



平成三十年四月十六日
夜半にもの思へば陰気と傾くに 眠られもせで雨だれの澄む
16






平成三十年四月十八日
もっと見る

新着のうた

もっと見る