≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近の歌会

うた投稿受付中 ≫一覧

野菜の歌

現在評価期間中 ≫一覧

現在歌会はありません

最近拍手されたうた

頂に咲き誇る花今年だけ今年...
西村 由佳里
野を山を越えつつ風と舞う蝶...
揚羽
かがやける桜の下にひそかな...
ななかまど
風船を澄んだ朝へと解き放ち...
えんとつcafé
スーパームーン 私の砂丘ふ...
可不可

人気の歌人

藤久崇
耕呂人
みっさん
源 卿景
名鈴
只野ハル
び わ
現空
うすべに
ガビー
松本直哉
滝川昌之
柊/
可不可
高松 蓮

もっと見る

人気のうた

飾らない桜の色のマニキュアに ほんのり息づく少女の心
12



令和二年四月四日
和紙を漉きし指の毛細血管を  繊維偲はゆ 陽に透かすれば
13


令和二年四月二日
一本の路傍の桜満開の 今日は朝から音の無い雨
10


 

令和二年四月三日
もう発射オーケーだよと公園で 子供の息をまってる綿毛
11







é
令和二年四月三日
手を合わす鳥居の枠に薄青き 高嶺抱きおり小さき祠
9


令和二年四月六日
菜の花が香る町です自転車の 駐在さんの鼻歌が過ぐ
10







é
令和二年四月七日
この胸に咲いた桜に水をやる 想いが枯れてしまわぬように
15



令和二年四月四日
牛飼いと 乙女の囁き 降り積もり  花となるらむ 春の夜更けに
8



令和二年四月四日
もっと見る

新着のうた

もっと見る