≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近拍手されたうた

懐かしい小学校も廃れては老...
幻歌
へたくそなピアノをあきらめ...
煩悩
手づからに畑に鍬入れ芽吹か...
うたいたい。
激情を包む謙虚と詰みを読む...
うたたね☆
あこがれしあの蒼穹へ逝かん...
梟子

人気の歌人

日置鳩子
幻歌
吉野 鮎
石川順一
ななかまど
コタロー
砂乃
月虹
び わ
半格斎
夕夏
柊:
舞 
秋日好
とはと

もっと見る

人気のうた

石蕗や月の明かりに散りぬれど 春待つ夜の夢な忘れそ
23



平成二十九年十二月七日
「ありがとね」告げて始まるハッピーな 感謝の応酬ほっこりの種
13






平成二十九年十二月六日
この雪の野よりも白く化粧して  ひと声高く白鳥はゆく
14


平成二十九年十二月八日
もう一度吾の名をそっと囁いて うたが手元を抜けゆく夜は
18



平成二十九年十二月十日
山川に流れもあへぬもみぢ葉の ゆくへ定めぬ吾が身悲しき
22



平成二十九年十二月五日
庭に笑みたる愛でし花 竜胆の 秋もかれゆく冬となりにき
16






平成二十九年十二月六日
生姜湯は送れませんか?うたのわの 「うたを送る」の道を通って
21


平成二十九年十二月六日
役割りを 終えた木の葉よ 舞い踊り  かたまり集い 森へと帰れ
13




平成二十九年十二月五日
もっと見る

新着のうた

もっと見る