≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近の歌会

うた投稿受付中 ≫一覧

アニメ漫画の歌 令和万葉歌会

現在評価期間中 ≫一覧

現在歌会はありません

最近拍手されたうた

吹かるればただ嫋やかに靡き...
揚羽
雛罌粟の 野芥子蕺草 相手...
藤久崇
つり革が遠かった日は懐かし...
かげろう
頼れるはただ君独り松ヶ枝に...
揚羽
昨日見つ今日もまた見つ早乙...
舞 

人気の歌人

志織
河のほとり
神田央子
かげろう
芳立
月虹
あお葉
松本直哉
秋日好
灰色猫
紗響
maimai
恣翁
可不可
へし切

もっと見る

人気のうた

人混みに杖を持つ手が震えてる 見上げる空に霞む弦月
17




平成三十一年四月十七日
雲間から静かに浮かぶ満月の 見下ろしている葉桜の道
17




平成三十一年四月十九日
ふるへつつ 固く閉ぢたる蕾にし  今宵くちづけ 囁く「ジュテーム」
15


平成三十一年四月十八日
授かりし 小さき命の産声に 勇気をもらい そして父になる
21



平成三十一年四月十六日
曉に 槻木の枝先 見上げれば  消え行く星と 燕の影と
13



平成三十一年四月十七日
コイノボリ令和の空へ助走して 今年は派手に飛ぼうじゃないか
22




平成三十一年四月十六日
桜眺め 面影過ぎるひとのある 実りの多き世をば謳歌す
14




平成三十一年四月十七日
素人に素人なりの流儀あり 結社人でも切り捨て御免
19




平成三十一年四月十七日
もっと見る

新着のうた

もっと見る