≫4/21 お知らせ  

無料会員登録はこちら

うたを詠む
※会員でなくても詠むことはできます。
≫歌人登録すると...

テーマで探す

総合 恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

最近の歌会

うた投稿受付中 ≫一覧

現在歌会はありません

現在評価期間中 ≫一覧

来る年への願いと抱負の歌

最近拍手されたうた

ささやかにまだ来ぬ春を呼ぶ...
うすべに
万里ゆく雲よ伝えよ悔やみの...
舞 
いちねんのはじまりいわうこ...
夕夏
冬の陽は 枯れ木を透かし斑...
へし切
曇天の冷たい風に夕方は雪だ...
横井 信

人気の歌人

可不可
陰陽師
桜田 武
紫苑
名鈴
830
KEN
夕夏
只野ハル

紫草
なりあきら
青き銀椀
艸介
音弥

もっと見る

人気のうた

空虚なる心欲する赤ワイン 色の薔薇を十五本ほど
9



令和四年一月十九日
落ち穗乞ふ 雀らの声 畔に溜め  風絶え間なく 雪の田の上
9



令和四年一月十八日
一日にしては成らずや先づは隗  塵も積もれば山となるなり
12
P
r
o
v
e
r
b
e
令和四年一月十九日
咳しても一人の人は愛情を 欲しがるようにアイス求める
10



令和四年一月二十一日
バーボンのアイスボールの角もとれ 口説き文句を忘れておりぬ
10




令和四年一月二十一日
束の間の 雪消日和に 搖らめゐて  人影眩し その束の間の
10



令和四年一月二十二日
草原と砂漠を渡る旅をした 若き日思ひ旅券を愛でる
7



令和四年一月二十一日
早々と煮た肉じゃがの湯気漂い 幸せという匂いあふるる
7



令和四年一月二十日
もっと見る

新着のうた

もっと見る