カテゴリーで探す

恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

シダ

神奈川県出身

被評価数:346

好きなうた

深々と人間笑ふ声すなり谷一面の白百合の花

好きな歌人: 未登録

この歌人のうた一覧

未熟ながら、今は主に「旧仮名・文語体(古語)」での「現代短歌」を詠めないかと試みてゐます。原則として旧字体は使ひません。
今更ながら北原白秋に触れてみて近代短歌の恐ろしさが身に染みます。白秋怖い。短歌ではありませんが日夏耿之介も怖いです。あとはホイップあんパンと温かい豆乳が怖い。

参加中の歌会

参加中の歌会はありません。

お気に入りの歌人

あなたのファン

代表作

黄金の毛皮まとひし舟人の なごりはわづか黄道のほし
7
令和二年十一月二十二日

最近詠んだうた

軌道には素子もつ星のひしめきて 昼も夜もなく電波の忙し
1
令和三年一月二十一日
花にかけなぐさみにとやちぎりせむ つぎの花こそ同じからざれ
2
令和三年一月二十一日
流れ来てまた立つ鳥も定めては そらに道ありやども違へじ
0
令和三年一月二十一日
つかの間の眠りにもゆめ止まらじと 回遊魚には瞼はなかり
3
令和三年一月二十一日
しののめのさす明かりなどみもやらで とこにあしたを思はざらまし
0
令和三年一月十九日
もっと見る