カテゴリーで探す

恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

沙弥惨状 (男性)

京都府出身

被評価数:2821

好きなうた

光なき谷には春もよそなれば咲きてとく散る物思ひもなし 紫のひともとゆゑに武蔵野の草はみながらあはれとぞ見る

好きな歌人

語るばかりに明かからず

この歌人のうた一覧

見渡せば玉の詞をしきしまのよろづはかねて和歌の浦人

参加中の歌会

参加中の歌会はありません。

お気に入りの歌人

あなたのファン

代表作

百くさの花の都に香をとめて 寒さはつ音の驚かすかな
20
平成二十七年三月十八日

最近詠んだうた

千早振る神にまかせむ大空も かけて絶えせぬ鳥の心は
12
平成二十九年一月二日
春霞衣かけたる日も月も をりはへ守る影とのみ見む
9
平成二十九年一月一日
去年の関あけて春には逢坂や 雲に告ぐなる鳥の一声
10
平成二十九年一月一日
添ふ添はぬむすばれにけり露の身に ただ白妙の月影の袖
8
平成二十八年十二月三十一日
思ひ知る憂き身の淵を出でやらで 立つ瀬に年の跡もなき世と
6
平成二十八年十二月三十一日
もっと見る