カテゴリーで探す

恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

吉良水里 (女性)

神奈川県出身

被評価数:212

好きなうた

たくさんあります

好きな歌人

たくさんいて絞れない

この歌人のうた一覧

旧、サウダージです。短歌は2013年の暮れあたりから始めていたようです。難病患者です。2017に介護施設に入り2018になり又復活したいと俳句や川柳のペンネームを全て吉良水里に統一し、心機一転末席に侍らせて頂こうと思います。疼痛の合間に皆様のうたを拝読するのが何より楽しみだし生きる勇気を頂いております。有難うございます。











参加中の歌会

参加中の歌会はありません。

お気に入りの歌人

あなたのファン

代表作

夕風の立ちそむる頃三日月は すみれ色した空にかかれり
17
平成二十七年十二月九日

最近詠んだうた

夕光の細く翳りてゆく中に 瞬き初める夕顏一つ
11
平成三十年六月二十三日
雨後の庭鼻腔くすぐる匂ひ撒き 空に降りぬる鳥の聲かな
5
平成三十年六月二十一日
玻璃拔けて光ゆたけき夏匂ふ 病者我らも一生懸命
10
平成三十年六月十六日
散り急ぐ櫻の下で綺麗だと 手話で交はしぬ花びらつけて
17
平成二十八年四月七日
亡き彼は時をり我を訪れる 雲雀が鳴けば初蝶現れば
11
平成二十八年三月三十一日
もっと見る