カテゴリーで探す

恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

さえね

静岡県出身

被評価数:2086

好きなうた

つきぬけて虚しき空と思ふとき燃え殻のごとき雪が降り来る 安永蕗子

好きな歌人

安永蕗子 大辻隆弘 寺山修司

この歌人のうた一覧

高校生のころから歌を詠みはじめました。
よろしくおねがいします。

「銀星亭」
http://yoizuki.exblog.jp/

参加中の歌会

参加中の歌会はありません。

お気に入りの歌人

あなたのファン

代表作

雨音は いつも僕らのあやまちを 隠すふりして際立たせるの
35
平成二十七年六月二十三日

最近詠んだうた

くらやみでわが手の骨をひとつずつ 数え上げたり妻のその手は
4
令和三年七月四日
星煌めく偏西風にそりを載せ 日出ずる国のまくらもとまで
1
令和二年十二月十四日
惜しくも採用に至らなかった人々の たましい流す川がこれです
2
令和二年十二月十一日
またしても年暮れてゆく ソラマメの栽培キット開けられぬまま
4
令和二年十二月十一日
一曲の能舞い終えて立ち去れるごとき 祖父母の人生でした
8
令和二年十二月十一日
もっと見る