カテゴリー: その他

評価: (12)

拍手

詠み人:

KEN

≫他のうたを見る
立春の朝、吹雪く二本松市にて。
元歌は「みちのくの安達が原の黒塚に、鬼こもれりといふはまことか」と言う面白くも何ともない恋歌から。大体黒塚の伝説事態悪趣味で好きではない。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

横井 信
揚羽
さいおん
ななかまど
へし切
音弥

一覧

令和三年二月五日
鬼籠る 安逹が原の 陽は朧  暦ばかりの 春の吹雪に