カテゴリー: 家族

評価: (6)

拍手

詠み人:

ななかまど (男性)

≫他のうたを見る
一泊二日のバス旅行の妻は留守の間にやるべきことを、あれこれそれと言いおいてゆきました。よくわかりません。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

コタロー
横井 信
灰色猫
行宮偏(仮称)

一覧

令和元年十月一日
秋の風あれこれそれの指示をして バスへと走る忙しき妻