カテゴリーで探す

恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

法助

福岡県出身

被評価数:280

好きなうた

来ぬ人をまつほの浦の夕なぎに焼くや藻塩の身もこがれつつ ひさかたの光のどけき春の日に静心なく花の散るらむ

好きな歌人: 未登録

この歌人のうた一覧

一人身なので、家族を詠んだ歌は、ほとんど空想です
他の歌もほぼ妄想だらけの詠み人です(*^。^*)

参加中の歌会

参加中の歌会はありません。

お気に入りの歌人

あなたのファン

代表作

サヨナラを言ったはずだが ぬくもりは サヨナラ出来ずに 胸の奥底
14
平成二十九年九月二十二日

最近詠んだうた

見て欲しい 見てほしくない 葛藤し  自ら飛び込む 新たな世界へ
7
平成二十九年十月十八日
いけないと 分かっていても止められぬ  押さえられない この胸の鼓動
6
平成二十九年十月十八日
木洩れ日を浴びてる君の横顔は いつにも増して 輝き見える
5
平成二十九年十月十七日
どの光 反射するのか夜の雲  白く浮き立つ 太刀魚のごとく
6
平成二十九年十月十四日
情熱の赴くままに指絡め  その指 背中で爪痕残す
4
平成二十九年十月十三日
もっと見る