カテゴリーで探す

恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

岩崎純一(純星) (男性)

岡山県出身 37才

被評価数:874

好きなうた

花の香はかをるばかりを行方とて風よりつらき夕やみの空

好きな歌人

うたのわの皆様・藤原定家・九条良経・藤原家隆・正徹・西行・宮内卿・塚本邦雄

この歌人のうた一覧

★伝統和歌歴は、厳密に言うと25年くらい(中学生から)です。本格的に詠み始めてからは15年くらいです。
歌詠みの仕事としても、和歌詠進の経験のほうが多く、近代短歌・商業短歌の経験はほとんどありません。(今の歌壇が好きではないということもあります。)

★うたのわには、過去に詠んだ歌をただ転載しているだけなので、味気なくて申し訳ないです。下記のサイトには、より多くの私の和歌と、和歌を詠進した歌会・歌合を載せております。

★岩崎純一学術研究所(IJAI)ウェブサイト
https://iwasakijunichi.net/

★伝統和歌の会「余情会(よせいかい)」の「開闔(かいこう)」という役職を引き受けております。余情会についても、上記サイトをご覧下さい。

参加中の歌会

参加中の歌会はありません。

お気に入りの歌人

あなたのファン

代表作

春霞それと見し日の面影も あらしののちの玉ゆらの花
20
平成二十三年八月二十日

最近詠んだうた

白妙の雪月花見繰り返し 今日も寝るなり敷島の床
2
平成二十四年七月二十二日
穂はつまず鷹狩りせんと来たるらし 飢ゑて細りし稲のもののふ
6
平成二十三年十二月二十九日
降るものはむかしをかしき霙にて 雪まじらぬも白妙の綾
7
平成二十三年十二月二十九日
秋萩の花野こもりし穂は出でて さてはうつろふ冬枯れの床
5
平成二十三年十二月二十九日
白雪の心の裏は色の袖 きくより先に見ゆるくれなゐ
6
平成二十三年十二月二十九日
もっと見る