カテゴリー: 挽歌

評価: (15)

拍手

詠み人:

灰色猫

≫他のうたを見る
投稿、投票頂いた皆様ありがとうございました。津波で亡くなられた方の多くは溺死ではなく黒い波に混じった砂を飲んでの窒息死だったとか。
一体自分は何ができただろうかと反省しつつ。次回もよろしくです。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

幸子
柊/
夢士
ななかまど
横井 信
秋日好

一覧

令和二年三月二十二日
怖かった苦しかったね灯籠に 悼みを灯す九年目の春