カテゴリー: 恋愛

評価: (14)

拍手

詠み人:

鯉舟 (男性)

≫他のうたを見る
夕方、友人と帰りしな、残れる桜の前に通り掛かりました。
夕陽と薄暗さの混じれる景色は、とても心に沁み入りました。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

蔓葵
へし切
横井 信
ひさ絵
コタロー
光源氏

一覧

平成三十一年四月十六日
夕映へる川に降りけるひとひらの 花をひとつの心して見ゆ