カテゴリー: 恋愛

評価: (12)

拍手

詠み人:

KEN (男性)

≫他のうたを見る
正月二日、郡山市の逢瀬川堤に咲いていた蒲公英を。川の名の由来は多分、「浅香山影さへ見ゆる山の井の浅き心をわが思はなくに」(万葉集巻16 3807)に基づく春姫伝説から来ているのかと?

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

コタロー
ひさ絵
横井 信
へし切
うすべに
*柊

一覧

平成三十一年一月十日
春遠き 逢瀬の岸邊 吹く風に  耐へて蒲公英 笑みもうつろに