カテゴリー: その他

評価: (11)

拍手

詠み人:

秋日好 (女性)

≫他のうたを見る
一段踏み外して踊り場の支柱に掴まるというか手首ぶちあてて止まった。
身体が似た形をすると、何となく見ていたプロレスの、技名、レスラー名、姿形まで一挙に蘇った。20年は忘れてたのに。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

横井 信
コタロー
新井漱
滝川昌之
幸子
灰色猫

一覧

平成三十年十二月十四日
階段で滑って柱にラリアット  手首の痛み 記憶の固執