カテゴリー: 結婚

評価: (15)

拍手

詠み人:

恣翁 (男性)

≫他のうたを見る
 難波浦に葦売りに侘びつる夫の身を 妻の案じ 都へ連れ帰りし後 「滋養に鯉の味噌汁を飲ませき」てふ皇嘉門院別当の歌を下敷きに 世阿弥が謡曲「蘆刈」を後世作曲し給ひきとかや・・・。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

コタロー
うたたね☆
梟子
滝川昌之
灰色猫
石川順一

一覧

平成二十九年十一月十二日
難波江の葦刈り小舟の人故に  御味御汁の実 鯉ぞ足るべき
「









、



」