カテゴリー: その他

評価: (18)

拍手

詠み人:

恣翁 (男性)

≫他のうたを見る
 寂蓮法師、後鳥羽上皇の寵姫 修明門院重子 賜りたる萩の花摺りの布の斑染めなりしを 露も騒がで直ちに寝間着にさせ給ふと聞き及びて詠み給ひきとかや・・・(空事の場面設定をお楽しみ下さい)。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

コタロー
吉野 鮎
祈り花
日置鳩子
相市思咲
柊:

一覧

平成二十九年十一月十一日
斑染めに 露も惑はで寝間着にと  端切れに裁ちたる 萩の花摺り
「









、



」