カテゴリー: その他

評価: (20)

拍手

詠み人:

恣翁 (男性)

≫他のうたを見る
 西行法師、老いたれば物忘れの甚だしきを嘆き給ひながら 「阿弥陀のみは 我が過去世を継がへたるかな」と宣ひきとかや・・・(空事の場面設定をお楽しみ下さい)。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

コタロー
ふじこ
林林
秋日好
夢士
† 鵺雛 †

一覧

平成二十九年十一月十一日
嘆きつつ 月日経りし者忘るとも  過去世継がへる 我が阿弥陀かな
「









、



」