カテゴリー: 家族

評価: (23)

拍手

詠み人:

半格斎

≫他のうたを見る
今しなくてはと懸命に苺の苗を植え替えていました。
来春、たわわなる苺が眼に浮かんできたそうです。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

河のほとり
只野ハル
うたたね☆
日置鳩子
秋日好
梟子

一覧

平成二十九年十一月二日
腰かがめ古稀近かりしわが妻や  苗植ゑかへる小春日の中