カテゴリー: その他

評価: (24)

拍手

詠み人:

長崎賢人 (男性)

≫他のうたを見る
*「かかる重病をたやすくいやすは独り法華の良薬なり、只須く汝仏にならんと思はば・慢のはたほこをたをし忿りの杖をすてて偏に一乗に帰すべし、名聞名利は今生の飾り・我慢偏執は後生のほだしなり」

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

夢士
河のほとり
芝桜
藤久崇
コタロー
うたたね☆

一覧

平成二十九年八月十一日
妙法は 師子吼の如し いかような  病ありとも 障りとならじ