カテゴリー: 恋愛

評価: (13)

拍手

詠み人:

萱斎院 (女性)

≫他のうたを見る
夜が明けて梅の枝に鳥が来て鳴きはじめたら…その羽ばたきで散ってしまう花みたいに,きみといる今,重なってるふたりの袖も,ずっとこのままじゃないんだなんて思って悲しくなっちゃう♪

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

林林
河のほとり
コーヤ
絮谷新
藤久崇
石川順一

一覧

平成二十九年二月二十四日
告ぐ鳥の羽風に散らむ梅の花  重なる袖の色ぞかなしき