カテゴリー: 結婚

評価: (34)

拍手

詠み人:

恣翁 (男性)

≫他のうたを見る
榾柮に煙無く 雪の夜は長し
地炉に酒を煨むれば 煖かきこと湯の如し
嗔る莫かれ 老いたる婦の盤の飣無きを
笑ひて灰の中を指せば 芋と栗の香ばし 

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

ビビ
半格斎
ふきのとう
つこ
しづく
悠々

一覧

平成二十四年二月十二日
炉に燗をつけたる妻に 「摘みは?」と  問へば 笑み指す灰中の栗



「






(



)
」