カテゴリー: 自然

評価: (11)

拍手

詠み人:

ひさ絵 (女性)

≫他のうたを見る
多島美の春の瀬戸内光る海。
島から島へと白い橋梁が陽春に光る。
かつて村上水軍がその力をほしいままにした来島海峡…
悲しいかな語彙不足にてその感激をあらわしかねて…

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

幸子
コタロー
春咲
水色一揆
横井 信
灰色猫

一覧

令和元年五月九日
なんとしょう語彙不足にて言葉なく しまなみ海道うらら陽春