カテゴリー: その他

評価: (18)

拍手

詠み人:

ひさ絵 (女性)

≫他のうたを見る
冬の陽やさしいいつもの散歩道…主、丹精の庭はまるでお花畑、散歩の徒然にいつも楽しませてもらっている。
それが年末から…冬のせいばかりではないなんとも言えぬ寂しさが…息災をねがうばかりである…

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

翠燕
海豚
幸子
KEN
バロンマン
横井 信

一覧

平成三十一年一月十一日
冬枯れの佗しき庭にふとよぎる この家の主の夏の日のこと