カテゴリー: 恋愛

評価: (11)

拍手

詠み人:

† 鵺雛 †

≫他のうたを見る
瑠璃色の地ににロココ調で薔薇が描かれた、昔のお気に入り。時が経ち、僅かに残る琥珀色の液体は追憶の香り。本来より薄くなったそれは、やがて完全に消えてしまう。でも、人との思い出まで失いたくない。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

灰色猫
横井 信
石川順一
秋日好
かげろう
柊:

一覧

平成三十年七月十九日
手馴らして柄剥げにけり 香うすれて 甘酸き思ひ出もこそ消え去れ









ー