カテゴリー: 時事

評価: (14)

拍手

詠み人:

† 鵺雛 †

≫他のうたを見る
被害に遭われたかたにはお見舞い申し上げます。
京都住みの友、本人は免れたようですが、親類が床上浸水したらしく、手伝いに行くとのことでした。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

ひんどん
灰色猫
石川順一
へし切
横井 信
新井漱

一覧

平成三十年七月九日
雲居裂き陽の射すごとく  心にも希望の光降り注げと祈る
西