カテゴリー: 自然

評価: (7)

拍手

詠み人:

† 鵺雛 †

≫他のうたを見る
首がやたら回るのは知ってたけど、耳が、左右で大きさも高さも違っていて、これにより獲物の方向を立体的に探ることが出来ると。飛ぶとき羽音を立てないの凄い。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

石川順一
夢士
柊:
滝川昌之
KEN

一覧

平成三十年六月十四日
待ち伏する木の枝ゆ闇に紛れては 音もなく襲ふ森の忍者よ