カテゴリー: 友達

評価: (11)

拍手

詠み人:

詠み人知らず (男性)

 
運賃を聞いてびっくり、それなら二人でレンタカー。向こうの若い衆も気持ちの好い方ばかり、ほいほいと片づけ、彼の差し出した寸志も辞退、みんなで昼飯へ。帰りの独り旅も何だかとてもいい気分でした。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

石川順一
† 鵺雛 †
千映
横井 信
滝川昌之
灰色猫

一覧

平成三十年六月十四日
トラックの高き席より眺むれば  走る景色は広々として