カテゴリー: 自然

評価: (9)

拍手

詠み人:

† 鵺雛 †

≫他のうたを見る
毎年、生え変わるそうで、繁殖期の終わりの秋になると消失し、翌年の繁殖期の春がくると再生し急成長すると。ちな、にメスの生殖器も逆螺旋状だそうです。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

KEN
石川順一
灰色猫
恣翁
藍子
秋日好

一覧

平成三十年五月十六日
生え変わる螺旋状なるカモのがも  新芽のごとく春に出たり


)