カテゴリー: その他

評価: (16)

拍手

詠み人:

相市思咲(しえ)

≫他のうたを見る
血肉になる、読むことは。そこから書くんだ、自分が構成されたものを、自分の骨髄液のオリジナリティを足して。むさぼるように、本を読む、食べて血肉にする。書くことはそれを焼く作業だ(何を言ってるんだろう)

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

林林
石川順一
吉野 鮎
へし切
灰色猫
滝川昌之

一覧

平成三十年一月八日
肉として文を書き付け血にかえて ものを読み干す骨になるまで