カテゴリー: その他

評価: (18)

拍手

詠み人:

夢士 (男性)

≫他のうたを見る
葉の落ちた柿の木に、誰にも収穫されない実が付いたままになっている。昔この柿を獲って食べた子供たちは大人になってどこへ行ってしまったのだろう。物寂しい冬の景色ではある。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

林林
ラベンダー
秋日好
うたたね☆
相市思咲
吉野 鮎

一覧

平成二十九年十一月十四日
後継ぎの途絶えし畑の柿の実や 冬日に照りて一人落ちゆく