カテゴリー: その他

評価: (16)

拍手

詠み人:

夢士 (男性)

≫他のうたを見る
今日は冬晴れ。垣根の赤目やら何やら木の枝を剪定した。灯が沈むと急に寒さを感じ、終わってみれば足腰が伸びない。歳を感じざるを得ない。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

林林
ラベンダー
コタロー
吉野 鮎
inosann
芝桜

一覧

平成二十九年十一月十二日
冬の陽の落ちて北風汗冷ゑし 湯に浸かり居て足腰のばす