カテゴリー: 学校

評価: (29)

拍手

詠み人:

滝川昌之 (男性)

≫他のうたを見る
こんにちは!
僕らの泣き笑いがしみ込んだ木造校舎は、とっくに近代的な学び舎に建て替えられてしまっています。
ジャージの膝が光るほど、廊下をスライディングしていた仲間達が懐かしいです。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

とはと
ラベンダー
沙久
吉野 鮎
夢士
日置鳩子

一覧

平成二十九年十月十四日
秋の日の木造校舎の放課後は きしむ床さえ温もりでした




。