カテゴリー: その他

評価: (16)

拍手

詠み人:

夢士 (男性)

≫他のうたを見る
雨のバス待ち。鳥が落としていったのか?赤い木の実が一つ、車のタイヤを避けるように左​右に動いている。
「金曜の朝」とせず「金曜日・朝」としてみた。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

Chico
吉野 鮎
藍子
秋日好
うたたね☆
石川順一

一覧

平成二十九年十月十三日
バス通り赤き実ひとつころころり 雨に濡れてる金曜日・朝