カテゴリー: 友達

評価: (14)

拍手

詠み人:

† 鵺雛 †

≫他のうたを見る
炉の女神、突として見知らぬ美しき女神に押し入られけるも、邪な心見破りて成敗せむと剥きければ小ぶりのぷるるんに惑はされきとかや……(下衆の妄想場面設定をお楽し…めないか…すいません!)

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

長崎賢人
へし切
石川順一
相市思咲
inosann
林林

一覧

平成二十九年九月十二日
帯とけば白き肌の妖しさに  破瓜の痛みも知らずて堕ちぬ





。





、