カテゴリー: 子供

評価: (22)

拍手

詠み人:

まあさ (女性)

≫他のうたを見る
福岡西方沖地震の時、家で子ども2人(当時15歳・12歳)が留守番中でした。地震は初めての経験。動揺していると思っていましたが、冷静に判断し行動したようでした。「学校で習ったもん」と言われました。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

ラベンダー
宗孝
桐生賄
秋日好
梟子
金木犀

一覧

平成二十九年三月二十日
震度6 留守番の子に 繋がらぬ  携帯握り 家路を急ぐ


西