カテゴリー: 挽歌

評価: (41)

拍手

詠み人:

まるえふ

≫他のうたを見る
母方の実家は峠道沿いにありまして、そこから更に5分程山道を歩いたとこに、集落だけの墓地がポッカリと出て来ます。一人で高速飛ばして行ったりもする僕の、パワースポットです。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

市川春水
五穀米
葡萄
もりもり
桜園
風蘭

一覧

平成二十三年八月十八日
道を逸れ山道歩く線香と カップ酒持ち寂れた墓地へ