カテゴリー: 自然

評価: (8)

拍手

詠み人:

狭霧 (女性)

≫他のうたを見る
桃さま、勝手に乗っからせて頂きやした。

※ 雀は留鳥なので殊更春に詠むものでもないのかもしんない。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

三沢左右
恣翁
柚々
桃紅

一覧

平成二十三年三月七日
久方の天地返しの田作りに 雀群がる春の賑わい