カテゴリー: 挽歌

評価: (60)

拍手

詠み人:

山科嶺子

≫他のうたを見る
高校で教えていただいた先生が亡くなったんですが、影の薄い生徒であった私なんかが通夜に行ってもな……微妙だよね……。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

幸子
inosann
みろく
たかなしゆり
長崎賢人
真横

一覧

平成二十三年二月二十二日
さよならを言える資格はありますか わたし一人の思い出ですか