カテゴリーで探す

恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

守乃みさと. (女性)

神奈川県出身

被評価数:2803

好きなうた

恋ひ恋ひて逢へる時だに美しき言尽くしてよ長くと思はば

好きな歌人

大伴坂上郎女

この歌人のうた一覧

初めまして&お久しぶりです(*^O^*)♪

2014/10に登録、2015/1に退会、2015/4に早々戻って来ました(笑)

現在は、長時間のログインが出来ず、拝読は、前日の自分の投稿歌に対し、拍手を頂戴した方のお歌を中心にしています(^^)

マイペースに投稿、マイペースに拍手回り、という感じです☆

「守乃みさと」で登録しようとしたら、データが残っているのか、そのままでは登録出来ませんでした。

なるべく元に近い形でと考え「守乃みさと.」になりました。

ドット…(笑)

全部漢字で書くのもいいかなと思ったのですが、ひらがな名を捨てきれませんでした(^^;)

恋愛以外の歌をなかなか詠めないのが、悩みです。

頭の中が万年お花畑なのがいけないのでしょう(--;)

そもそも感受性アンテナが性能低めだと思われます(T_T)

こんな私ですが(^^;)どうぞよろしくお願いします(*^▽^*)/♪

※萬葉集が好きです♪以前は仕事の中心でした☆それ以外の歌集は、本当に浅いところしか知りません(^^;)

※詠む歌には、現在と過去と虚構が混在しています。感情は真実です☆

※現代仮名遣いの口語で詠んでいます☆和歌用文語文法を学んでいないので、使えないのです…(^^;)

※ナイル短歌工房同人、日本短歌協会会員です♪

参加中の歌会

参加中の歌会はありません。

お気に入りの歌人

あなたのファン

代表作

スニーカー蹴って駆け出す屋上の 五月の風は翼をくれる
42
平成二十七年五月十二日

最近詠んだうた

私よりあの子がいいと言ったのに 私に笑いかけないで君
18
平成二十八年十二月八日
何度となく腹が立っても愛しい子 授業を担当しているゆえに
20
平成二十八年七月二十二日
平日の真昼間にいる美容室 (明日はきっと仕事に行こう)
18
平成二十八年七月十九日
雷のような太鼓で応援の 練習をする君たちよ勝て
15
平成二十八年七月十七日
企業から来た人間の視点でも 職場としての学校はブラック
14
平成二十八年七月十六日
もっと見る