カテゴリー: 自然

評価: (14)

拍手

詠み人:

揚羽

≫他のうたを見る
八重梅の隣りに松がありましたが、これが(猿猴造り)とかで能舞台の背景に見るような美しい枝ぶりでした。じっくり見たかったので、カメラをもって再度♪

あ~......連休も終わり。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

ななかまど
へし切
音弥
横井 信

葛城

一覧

令和三年二月二十三日
花陰におされ霞むる射干玉の 黒松はまた幾代経るらむ